忍者ブログ
東京都中央区の歴史
[83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

 

所在地 中央区八丁堀2

 延享2年(1745年)~文政元年(1818年)

 近代的日本地図作成の基礎を築いた人。下総国(千葉県佐原市)の名主を務めていたが、52歳にわたり、延べ3,737日、約4万kmに及ぶ徒歩の日本初全国測量を行った。その成果を編纂した

「 日本沿海與地(よち)全国・実測録 」

は我国の発展に大きく貢献し、海外でも高く評価された。

 文化11年(1814年)、深川の隠宅を八丁堀亀島町に移した忠敬は、地図作成を続け、4年後この地で没した。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性